« 「パ・リーグがプロ野球を変える(大坪正則)」 | トップページ | 「再生力―危機を打ち破る『人生版・野村ノート』」(野村克也・田原総一朗) »

2011年5月 4日 (水)

「マネーボール(マイケル・ルイス)」

ビジネス書として有名であり、且つ野球の戦略にも一石を投じて計り知れない影響を与えた本。「セイバーメトリクス」という言葉も日本で話題にさせた。
野球のルールが分かっている方であれば、問題なく理解できる。


NYヤンキースの1/3の投資額で00〜03年と4年連続でプレーオフに進出したアスレチックスのGM、ビリー・ビーン氏の革命的な改革手法を纏めた本である。

04年に出版され、「セイバーメトリクス」という言葉や野球を見る、チームを作る視点を根本から覆した野球ファン向けの本として、また既成概念を打ち破り成果をあげたマネジメント手法のビジネス本として日本でも話題になった。


セイバーメトリクスの生みの親であり「野球抄」の著者ビル・ジェイムズ氏やメジャーリーグ関係者に頼らずメジャーリーグを分析したSTATS社など、外部の人々が新たしい分析手法を生み出したものの、これまでは球団内部からは評価されずにファンにのみ受け入れられてきた。

大坪正則氏の「パ・リーグがプロ野球を変える」でも、異業種出身の優秀な人達が貢献していることに触れているが、今回は加えて球団内部から賛同してデータによる分析を徹底して取り入れたGM(ビリー・ビーン)が現れたことが非常に大きい。

しかも元メジャーリーガーであり、自身の選手時代の苦い経験も踏まえてあらゆる前提を疑い、客観的事実で判断してきたマネジメントはビジネスパーソンには共感を得られる部分が多いかと思う。


« 「パ・リーグがプロ野球を変える(大坪正則)」 | トップページ | 「再生力―危機を打ち破る『人生版・野村ノート』」(野村克也・田原総一朗) »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499951/39825115

この記事へのトラックバック一覧です: 「マネーボール(マイケル・ルイス)」:

« 「パ・リーグがプロ野球を変える(大坪正則)」 | トップページ | 「再生力―危機を打ち破る『人生版・野村ノート』」(野村克也・田原総一朗) »